公演情報

オススメ動画

More

能楽漫画

加茂まんが

加茂まんが

※絵では、左手に桶を持っていますが金春流では桶を右手に持ちます💦...

ブログ

伯母捨の里を訪ねて

伯母捨の里を訪ねて

 新宿からバスに揺られて3時間。長野駅に到着した私たちは、篠ノ井線へと乗り換えた。向かうは姨捨駅。幸い天気にも恵まれた。...
特別な場所

特別な場所

   鏡の間にて舞台の出を待つ。装束も面も完璧な状態だ。しかし、私は自分の舞う曲を知らない。囃子の演奏が始まり、幕が上が...
More

講座・お稽古

個人・団体等でお稽古や講座をおこなっています。
お稽古の内容は謡と仕舞です。
場所は、仙川、千歳烏山、相模原市橋本、函館、オンラインとありますので、詳細をご確認の上お申し込みください。
講座・お稽古

講座・お稽古スケジュール

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
朝原広基氏による「能『紅葉狩』を読んでみよう!」 6:00 PM
朝原広基氏による「能『紅葉狩』を読んでみよう!」 @ オンライン
12月 11 @ 6:00 PM – 8:00 PM
朝原広基氏による「能『紅葉狩』を読んでみよう!」 @ オンライン
【み絲之會-第六回公演-事前講座】 こんなことを学びます <能楽って何?> 能楽とは、室町時代に成立し、今日まで脈々と受け継がれてきた日本の伝統芸能の一つです。 能楽には、「能」と「狂言」があります。 この講座では、能『紅葉狩』を取り上げ、解説していきます。 <こんなことが学べます> 能楽研究家・朝原広基氏が能・狂言の謡やセリフを読み解き、わかりやすく解説します。 観劇のヒントになったり、新しい発見がある事間違いなし! これから初めて能・狂言をご覧になる方、よくご覧になってる方、どなたにもオススメの講座です! <こんな風に教えます> ・オンラインでの講義形式です ・最後に質疑応答の時間を受け付けます <講師プロフィール> 朝原広基 (あさはら ひろき) 能楽研究家、能のことばを読んでみる会主宰、能楽と郷土を知る会代表 昭和56年(1981)生まれ。兵庫県三田市出身。 大学の部活動で能と狂言に出会い、その虜となる。 会社員として勤務の傍ら、能楽学会、藝能史研究會、六麓会(関西の能楽研究者の勉強会)に参加して能楽研究を行う。 特に能楽史、能楽の地域性について追求。 <定員> 基本 80名 各回1,000円 ストアカページの「予約へ進む」ボタンよりお申込みを御願い致します。
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

能楽について

能と狂言、2つの芸能の総称を「能楽」と呼びます。ユネスコ無形文化遺産に登録されている日本の伝統芸能です。

学生時代に能と出会い、私の人生は180度変わりました。現在、シテ方金春(こんぱる)流能楽師として活動している私ならではの能の楽しさ、面白さをお伝えいたします。

金春流能楽師 柏崎真由子

プロフィール

能楽について